ファッション・ハート・ドット・コム ロゴ Fashion-heart.com Logo

商品企画から販売でのAI活用法

<ファビコンを作る> / <ロゴマークを作る> / <名刺を作る> / <企画書を作る>

MD(Marchandiser)はブランドの要です。

 仕事は多ですよね。大変です。効率よく仕事をしないと、伝わらなかったり、時間が掛かりすぎて売り逃したりします。ITのおかげで、便利になりましたが、売れ筋の分析や、生地背景の手配など、川上から川下まで目を放すことが出来なくなってしまいました。QRとかで、納期短縮を迫られ、お店には在庫切れのお叱りのお言葉。また、その逆に在庫の過多の処理方法を考えなければならす、本当に多岐にわたる活躍を要求されます。いやいや、問題はそんな事では無い筈です。新しいビジネス・ビジョン、時代を反映した販売方法、ライバルが何処を目指そうとしているのか、我々の問題は何か。ソリュウションだ。アイデア、アイデア。やはり、時間が必要です。その時間を作る為にやはり、効率です。

  ここではそんな仕事の中で、ヴィジュアル表現を生かした「Illustrator」の活用方法を考えていきます。

ほとんどが外部に依頼する事になるとは思いますが、、、

  1. プランニング(企画書)を作る
  2. ブランド・コンセプトを作る
  3. コンセプト・マップを作る
  4. ロゴマークを作る
  5. 名刺を作る
  6. マンスリー・マップを作る
  7. ウィークリー・マップを作る
  8. ヴィジュアルMDマップを作る
  9. インターネット・ビジネス関係
    1. イラストレーターでファビコンを作る

今後、少しづつですが、内容をアップしていきます。

2009/03/10レイアウト変更
<ファビコンを作る> / <ロゴマークを作る> / <名刺を作る> / <企画書を作る>
NYA Logotype
  • このサイトは基本的にリンクフリーです。相互リンクはご連絡頂ければ対応致します。
  • 写真、イラストの無断転載はお断り致します。ご一報頂けますでしょうか。
Copy Ligth © NYA| Aim(主旨)Prof(プロフィール)Memo(サイトメモ)Mail(連絡を取る)Fashion-Heartサーバー更新ブログ(RSS)参考資料