ファッション・ハート・ドット・コム ロゴ Fashion-heart.com Logo

ファッション・デザイン用語 (さ)

ファッション・デザイン用語Top>>|あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行即答(未調査)用語色分けについて標準化カテゴリー概要参考書籍
サイドベンツ オリジナルイラスト

サイドベンツ (さいどべんつ)

Side Vent

 ジャケット、コートの脇に付けたベンツ

2006/12/01 追記

細腹 (さいばら)

Side Body

身頃の脇に設けたダーツの位置で切り離した場合の、わき部の細かい部分

サーキュラー (さーきゅらー)

Circular Skirt

 円形の型紙のスカートの事
2005/06/10 記載 2007/04/10 追記
FAKEDELIC moussy(マウジー) 太サスペンダージョッパーズサブリナパンツ

サスペンダー (さすぺんだー)

Suspenders (米語)
Blaces (英語)

Speedway ドライボーンズ ラビットイヤー・サスペンダー ブラック DRY BONES SUSPENDER BLACK

 ズボン吊の事。米語ではサスペンダー、正確にはサスペンダーズ、英語ではブレーセス。

 パンツやスカートを吊るすための帯状の物で、通常2本で一組とし、後でクロスする形状の物と、背中で単に一つに纏められた形状の物、後でY字にまとめられた形状の物がある。両肩を通り、前後でパンツにつなげ、吊るし上げる構造になっている。通常、パンツ側にボタン、サスペンダー側にボタン・ホールを作り留め付けるが、金具を用いパンツを挟む物もある。本来は組紐の実用的な物であったが、エラスティック素材の帯を用い伸縮性のある物が現在では主流となっている。

FAKEDELIC moussy(マウジー) 太サスペンダージョッパーズサブリナパンツ

 大恐慌後の1930年代に流行したオックスフォード・バッグス(オッド・スタイル)では、スーツ・スタイルの必需品として多く愛用された。その後、ズボンのウエスト・サイズがフィットされた事や、股上が浅くなる流行などもあり、用いられる事が少なくなったが、英国調のクラシック・スタイルでは現在でも一部のファンに愛用されている。詳しい歴史は現時点では未調査だが、歴史は古く、ドレッシーなスタイルのみではなく、作業着や子供服などでも常識的に用いられていた。レディー・メイドで大きめに作られたズボンを吊り上げる為の実用性があったが、現在ではほぼ形骸化していると言える。本来は、ボタンをズボンのウエストの内側に付け、サスペンダー側には革製のボタン止めや、組紐を合わせホールを作った物を付けて使用するが、ウエストベルトを挟み込める金具を付けた簡易的なサスペンダーも登場して、実用と飾りとを兼ねる事も出来る。

 ファッションとして1970年代にレディースでも流行したが、実用性は無くアクセサリーの一つとしての認識が強かった。オーバーオールやジャンパー・スカートなどと同様な物としてのコーディネイトする事が多い。フラッパーで、マニッシュな印象を与えるのに効果的なアクセサリーと言える。周期的にコーディネイトのアクセントとして流行する。

EL SHADDAI キラキラ$マーク入りサスペンダー【アウトレットA】NO BRAND $サスペンダー
    サスペンダーの種類
    1. トラウザース・サスペンダーズ
    2. エラスティック・ブレーセス
    3. ソックス・サスペンダー
      • ガーター・ベルト
2006/03/01記載 2008/11/20追記

サドル・シューズ (さどる・しゅーず)

Saddle Shoes

2006/03/01 記載

サープラス (さーぷらす)

Surplus

余り、余剰 軍の放出品

2007/01/10 記載

サブリナ・パンツ (さぶりなぱんつ)

Sabrina Pant

サブリナ・パンツ Walk Style サブリナ・パンツ Side Style サブリナ・パンツ Back Style

 映画「麗しのサブリナ」 原題:SABRINA でオードリー・ヘップバーンがララミーの兄からフランスに戻るように説得されるプロットでのスタイルが印象に深かく、話題になり、当時(1954年日本初公開)の流行にまでなった。その時主人公のサブリナ(オードリー・ヘップバーン)が穿いていた7分丈のパンツ〔脹脛(フクラハギ)下〕の事を、サブリナ・パンツと呼ぶようになった。スキニーでスリムでセクシーな感覚は、いつの時代でもリスペクトされ、参考にされる事が度々ある。

2005/06/17 記載 2007/01/01 追記

サロペット (さろぺっと)

Salopette

 胸当て付の作業ズボンJISハンドブック 繊維 書籍レビュー

 オーバーオールのフランス語
(一般1-82)2008/04/20記載

日本語 (にほんご)

英語

本文、意味

備考 6-terms
ファッション・デザイン用語Top>>|あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行即答(未調査)用語色分けについて標準化カテゴリー概要参考書籍
ベースは、インターネット上の、今は無い、あるサイトからの引用に、新たに追加した用語、問い合わせのあった用語等を日々追加しています。曖昧に使われる事の多い、アパレル業界の広範な専門用語を、認識を深める為に掲載しています。※注意事項♥誤解や不実の内容が含まれている事があるかも知れません。♥参考にさせて頂いた、書籍、資料、サイトはその都度明記させて頂きます。♥ご利用につては自己責任の範囲内でお願い致します。♥記載、リンクについては、悪意のある物ではありません。 ♥もとより、著作権侵害の意図はありません。ご迷惑をお掛けしている場合は、速やかに訂正させて頂きます。 メールでのご連絡はコチラまでお願い致します。
NYA Logotype
  • このサイトは基本的にリンクフリーです。相互リンクはご連絡頂ければ対応致します。
  • 写真、イラストの無断転載はお断り致します。ご一報頂けますでしょうか。
Copy Ligth © NYA| Aim(主旨)Prof(プロフィール)Memo(サイトメモ)Mail(連絡を取る)Fashion-Heartサーバー更新ブログ(RSS)参考資料