ファッション・ハート・ドット・コム ロゴ Fashion-heart.com Logo

生地(織物)用語 (ひ)

生地(織物)用語Top>>|あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行即答(未調査)用語色分けについて標準化カテゴリー概要参考書籍
ビエラ Wool-100%

ビエラ (びえら)

Viyella

2006/03/31記載 2007/06/01追記

ビソ (ビソ)

Byssus

クラッシュより薄地の亜痲織物(シャツ地、服地など)

ひだ織り (ひだおり)

tuck weave

たて二重織で、製造途中一定間隔でひだを織り出した織物

ピッケ (ぴけ)

Pique

たて、よこ二重の組織で接合点によって布面によこ方向のうね又はひし形その他の模様を現したもの。なおたて方向にうねのあるベッドフォードコードのことを呼称することがある(夏帽子、婦人服、いすカバー、ブラウス地など)

ピッケボイル (ぴけぼいる)

Pique Voil

平織で、たて糸の配列によりたてうねのピッケのような感じを出したボイル

【SWORD FISH/ソードフィッシュ】サスペンダー付ハイウエストヒッコリーパンツ

ヒッコリー (ひっこりー)

 又は、ヒッコリー・ストライプ (ひっこりー・すとらいぷ)

Hickory

 又は、Hickory Stripe

【SWORD FISH/ソードフィッシュ】サスペンダー付ハイウエストヒッコリーパンツ

 別名、コーム・ストライプ(Comb Strip)といい、名前の通り、櫛(くし、Comb)程の細さの先染め綿織物のストライプの一種であり、デニムの一種である。デニムは、経に先染め(糸染め)糸、緯に晒糸(または未晒糸)を使用するため合理的な織柄と言える。もちろんデニムと同じカテゴリーで用いられる事が多く、同程度の番手{Oz(オンス)表示される事が多い}の生地として、 Hickory カーペンター・パンツオーバーオールの素材としてよく知られている。 作業着やワークシャツ、ワークパンツ、カバーオール等に用いられる事が多く、紺、黒、赤等の地に白のストライプが細く入るか、その逆もある。原則としては、紺地に白のストライプとされる。遠目には淡い色調の生地となるユニークな素材である。

ヒッコーリーは伐採職人のために作られた

 名前の由来は、クルミ科のヒッコリーで、クルミ(クルミ目、クルミ科、クルミ属 Juglans)は、木材としてウォールナットとも呼ばれ、非常に硬質な木材の代名詞でもある。年輪がつんでおり、ヒッコリー(Carya)も同様で、柾目の状態がこのストライプの細さを表現するのに適していたためだろうと推測することが出来る。但し、インターナショナルな名称では無い。
 1927年 H.D.Lee社が開発し、「ヒッコリー・ストライプ・デニム」と命名し販売したのが始りである。汚れが目立たず、伐採職人達の作業服として人気を得た。(参照 ジーンズ

(2008/06/20)

 

Dickies【ディッキーズ】オーバーオール 83297 HS Dickies BIB OVER ALL(ディッキーズ:ヒッコリーストライプ)
2008/06/20記載

一越縮緬 (ひとこしちりめん)

たて糸に無よりの生糸、よこ糸にSZ強ねんの生糸を1本交互に使用した平織のちりめんの一種

ビニリデン織物 (びにりでんおりもの)

vinylidene fabric

主にビニリデン糸を使用した織物

ビニロン織物 (びにろんおりもの)

vinylon fabric

主にビニロン糸を使用した織物

ビーバー (びーばー)

beaver cloth

ビーバーの皮に似せた紡毛織物

平織 (ひらおり)

Plain Weave

各よこ糸が1本のたて糸の上下を交互に通り、たて糸は1本のよこ糸の上下を交互に通っている組織

平織物 (ひらおりもの)

Plain Weave Fabric

平織の織物

2008/04/01追記

ビリヤードクロス (びりやーどくろす)

billiard cloth

玉突台用の紡毛織物

フィルタクロス (ふぃるたくろす)

filter cloth

ろ過に用いる布

ビロード (びろーど)

Velvet

パイルの短い、たてパイル織物

ピンチェック (ぴんちぇっく)

pin check

たて糸に白糸2本、色糸(通常青)2本を引きそろえて交互に配列し、よこ糸は色糸(通常青)を使用し、平織りで織り布面に細かい格子じまを現したもの(作業服地など)

ピンヘッド (ぴんへっど)

pin hesd

ピンの頭を配列したような細かい柄の織物

日本語 (にほんご)

英語

本文、意味

備考
生地(織物)用語Top>>|あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行即答(未調査)用語色分けについて標準化カテゴリー概要参考書籍
ベースは、インターネット上の、今は無い、あるサイトからの引用に、新たに追加した用語、問い合わせのあった用語等を日々追加しています。曖昧に使われる事の多い、アパレル業界の広範な専門用語を、認識を深める為に掲載しています。※注意事項♥誤解や不実の内容が含まれている事があるかも知れません。♥参考にさせて頂いた、書籍、資料、サイトはその都度明記させて頂きます。♥ご利用につては自己責任の範囲内でお願い致します。♥記載、リンクについては、悪意のある物ではありません。 ♥もとより、著作権侵害の意図はありません。ご迷惑をお掛けしている場合は、速やかに訂正させて頂きます。 メールでのご連絡はコチラまでお願い致します。
NYA Logotype
  • このサイトは基本的にリンクフリーです。相互リンクはご連絡頂ければ対応致します。
  • 写真、イラストの無断転載はお断り致します。ご一報頂けますでしょうか。
Copy Ligth © NYA| Aim(主旨)Prof(プロフィール)Memo(サイトメモ)Mail(連絡を取る)Fashion-Heartサーバー更新ブログ(RSS)参考資料