ファッション・ハート・ドット・コム ロゴ Fashion-heart.com Logo

ギャバジン -Gabardine- 生地(織物)用語

生地(織物)用語Top>>|あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行即答(未調査)用語色分けについて標準化カテゴリー概要参考書籍

ギャバジン (ぎゃばじん)
ギャバ (ぎゃば)略称

Gabardine
Gaberdine

二重織ギャバジン wool-100% ギャバジン Wool-100%

 斜文線が緯糸の方向に対して45度以上をなすようにたて糸密度を多くした2/2又は3/1の綾織物。一般に無地染めとする。(JISハンドブック 繊維 書籍レビュー

 中世期にユダヤ人が着ていた外套の名前が由来の生地名。1880年、トーマス・バーバリーが、農民が羽織っている汚れを防ぐための上着をヒントに、耐久性、耐水性に優れた素材を開発したのが始まり。

---
コットンギャバ・地織り【REGGIANI社】 コットンギャバ・地織り【REGGIANI社】
    ギャバジンとバーバリー社の歴史
    • 1856年 トーマス・バーバリー(当時21歳)
      • イギリスのハンプシャー州ベイジングストークにバーバリー社創立
    • 1880年 トーマス・バーバリー
      • ギャバディン(Gabardine,ギャバジン)を発明
    • 1888年 トーマス・バーバリー
      • 英国で耐水性に優れたギャバジンの特許を取得
          以来1917年まで、ギャバジンの製造を独占した
    • 1891年 バーバリー社
      • ロンドンに本社を置く
    • 1901年 バーバリー社
      • Equestrian Knight(乗馬の騎士)のロゴを使い始める
    • 1911年 アムンゼン
      • 人類で初めて南極点に到達した際、ギャバジンの防寒具を使用
    • 1914年 英国陸海軍
    • 1915年
    • 1917年 バーバリー社
      • ギャバジンの独占製造権が切れる
    • 1924年 バーバリー社
    • 1955年 バーバリー社
      • グレート・ユニバーサル・ソトアズに買収
    • 1989年 英国皇太子によって
      • 認証を授かっており、イギリス王室ご用達でロイヤルの称号を得る
    • 2000年 バーバリー社
      • 銀座に日本で初めてとなる旗艦店をオープン
    • 2003年 バーバリー社
      • ハウスコレクション日本上陸
    • 2004年 バーバリー社
      • 表参道に日本で2番目となる旗艦店をオープン
    • 2007年 バーバリー社
      • 丸の内に日本で3番目となる旗艦店(約300坪)をオープン

Internet Window Shopping 【インターネットで市場調査(市価調)】

♥ 市場調査、情報収集、製品仕様、消費動向をインターネットでもチェック
2007/04/10追記 2008/03/20追記

日本語 (にほんご)

英語

本文、意味

備考
生地(織物)用語Top>>|あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行即答(未調査)用語色分けについて標準化カテゴリー概要参考書籍
ベースは、インターネット上の、今は無い、あるサイトからの引用に、新たに追加した用語、問い合わせのあった用語等を日々追加しています。曖昧に使われる事の多い、アパレル業界の広範な専門用語を、認識を深める為に掲載しています。※注意事項♥誤解や不実の内容が含まれている事があるかも知れません。♥参考にさせて頂いた、書籍、資料、サイトはその都度明記させて頂きます。♥ご利用につては自己責任の範囲内でお願い致します。♥記載、リンクについては、悪意のある物ではありません。 ♥もとより、著作権侵害の意図はありません。ご迷惑をお掛けしている場合は、速やかに訂正させて頂きます。 メールでのご連絡はコチラまでお願い致します。
NYA Logotype
  • このサイトは基本的にリンクフリーです。相互リンクはご連絡頂ければ対応致します。
  • 写真、イラストの無断転載はお断り致します。ご一報頂けますでしょうか。
Copy Ligth © NYA| Aim(主旨)Prof(プロフィール)Memo(サイトメモ)Mail(連絡を取る)Fashion-Heartサーバー更新ブログ(RSS)参考資料