ファッション・ハート・ドット・コム ロゴ Fashion-heart.com Logo

生地(織物)用語 (ね)

生地(織物)用語Top>>|あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行即答(未調査)用語色分けについて標準化カテゴリー概要参考書籍

ネップ入り服地 (ねっぷいりふくじ)

nep yarn coating

ネップヤーンを使用した服地

練絹朱子 (ねりぎぬしゅす)

yarn dyed silk satin

たて糸にもろより本練糸、よこ糸に本練糸を使用した朱子織物

コットンプラザ コットンネル★ギンガムチェック柄・黒(単位50cm)

ネル (ねる)

Flannel

Flannelet または Flannelte (こちらが正しいだろう)

 甘よりの太番手の糸を用い、平織又はあや織の両面又は片面を起毛した織物。フランネルともいう。(JISハンドブック 繊維 書籍レビュー

コットン・フランネルの事

 「ネル」は「フランネル」を短縮した和製英語である。

 一般的にアパレルでは、「ネル」とは、「コットン・フランネル」の事を指して呼称する。特に、綿(コットン)を使用した物を「綿ネル(Flannelet)」と限定していう事もあるが、ほぼ、「ネル」として認識されている。広義では、それに類した他素材の物を指して「ネル」と言うが、「綿ネル(Flannelet)」、つまり「コットン・フランネル」に類似した生地の総称として認識、呼称されているといえる。そして、「ネル」と「フランネル」を区別して呼ぶことが一般的であるとも言える。

 一説によると、ウールの乏しかった日本で、起毛したコットンのシャツ地を、高価で手に入りにくかったウールの「フランネル」に似ている事から、羨望の意味を込めて、「ネル」と呼んだことが始まりと言われている。

 いつも参照する「服飾辞典」によると、

ネル

 コットン・フランネルに同じ (参照)フランネル

コットン・フランネル (Cotton Flannel)

 略して「綿ネル」という。短いけばが蜜に覆った、肌触りの柔らかい、温感のある織物である。経(たて)には、ふつう、20番単糸を、緯(よこ)には10番か8番の甘撚りの太番手の単糸を使って、平織りか綾織りにし、両面か片面に起毛する。経に20番双糸を使ったものを「双糸ネル」、綾織のものを綾ネルという。「綾ネル」には、裏面を起毛し、表面に捺染(なせん)したものが多い。寝巻き、ネグリジェ、パジャマ、赤ちゃん用品などに使う。

服飾辞典  文化出版局(編集) 文化出版局(発行) から引用

 とある。やはり「ネル」は「コットン・フランネル」を指す用語と言える。

 そして、特にウールの紡毛、梳毛の別なく「フランネル」を「フラノ(Flano)」という。また、それに類する素材の生地(織物)も同じく「フラノ」と呼称する。ウールに類する繊維としては、獣毛繊維、アクリル等があげられる。

    flan・nel・et(te)
    • 【名詞】綿ネル、(参照)flannel

goo辞書

曖昧な用語

フランネル(Flannel)フラノ(Flano)ネル(Flannel)綿ネル(Flannelet)|コットン・フランネル(Cotton Flannel)|

 特に混乱している用語というわけではないが、フランネルは16世紀頃に開発されたといわれる歴史ある有名な生地で、愛称として「ネル」と短縮された事が、混乱の原因と言えるだろう。また、「フランネル仕上げ」と言われる起毛仕上げも、この生地の歴史と普及度を物語っている。ここで、この5つの用語を分かりやすく区別してみたいと思う。

  • フランネル(Flannel)
      • 平織、または、綾織に起毛仕上げを施した柔軟で、温感のある生地(織物)の総称
    1. 毛織物
      1. フラノ(Flano)
        • 毛(ウール)、毛(ウール)混紡糸、または、それに類似の化学繊維を使用した起毛織物
    2. 綿織物
      1. ネル(Flannel) (綿ネル(Flannelet)、コットン・フランネル)
        • 綿(コットン)、綿(コットン)混紡糸、または、それに類似の化学繊維を使用した起毛織物。「ネル」と単に呼称するよりは、「綿ネル」とした方が不必要な混乱を避ける事が出来る事は間違いない。
    3. 加工法
      1. フランネル仕上げ
2009/01/20記載

日本語 (にほんご)

英語

本文、意味

備考
生地(織物)用語Top>>|あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行即答(未調査)用語色分けについて標準化カテゴリー概要参考書籍
ベースは、インターネット上の、今は無い、あるサイトからの引用に、新たに追加した用語、問い合わせのあった用語等を日々追加しています。曖昧に使われる事の多い、アパレル業界の広範な専門用語を、認識を深める為に掲載しています。※注意事項♥誤解や不実の内容が含まれている事があるかも知れません。♥参考にさせて頂いた、書籍、資料、サイトはその都度明記させて頂きます。♥ご利用につては自己責任の範囲内でお願い致します。♥記載、リンクについては、悪意のある物ではありません。 ♥もとより、著作権侵害の意図はありません。ご迷惑をお掛けしている場合は、速やかに訂正させて頂きます。 メールでのご連絡はコチラまでお願い致します。
NYA Logotype
  • このサイトは基本的にリンクフリーです。相互リンクはご連絡頂ければ対応致します。
  • 写真、イラストの無断転載はお断り致します。ご一報頂けますでしょうか。
Copy Ligth © NYA| Aim(主旨)Prof(プロフィール)Memo(サイトメモ)Mail(連絡を取る)Fashion-Heartサーバー更新ブログ(RSS)参考資料