ファッション・ハート・ドット・コム ロゴ Fashion-heart.com Logo

繊維用語(原料・糸) (し)

繊維用語Top>>|あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行即答(未調査)用語色分けについて標準化カテゴリー概要参考書籍

シーアイランド・コットン (しーあいらんど・こっとん)
シーアイランド綿 (しーあいらんどめん)

Sea Island Cotton

西インド諸島原産の繊維長の長い綿花。海島綿ともいう。

2006/10頃記載

シェニール糸 (しぇにーるし)

Chenille Yarn

シェニール織物に使う飾ねん糸。モール糸ともいう

鹿 (しか)

Deer
Daim

鹿(Genus cervus)からの繊維

シーグラス (しーぐらす)

Sea Glass

植物繊維の一種。

今のところ詳細は不明。バッグ、かご、インテリア等に使われる事が多い。

2006/08/01 記載

刺繍糸 (ししゅういと)

embroidery yarn

刺繍に使う糸

しつけ糸 (しつけいと)

Basting Yarn

しつけ用の手縫い糸

実綿 (じつめん)

Seed Cotton

綿繊維が種子に付着したままの状態のもの

指定外繊維 (していがいせんい)

2005/06/17 Web Master記載

シーディ綿 (しーでぃめん)

Seedy Cotton

綿実やその破片が多く混入した綿花

篠 (しの)

Sliver

 糸を作る過程で、繊維梳毛機にかけたあと、撚りをかけないロープ状にした繊維の束の事。

2007/02頃記載

脂肪族ナイロン繊維 (しぼうぞくないろんせんい)

Aliphatic Polyamide Fiber

単量体が主に脂肪族化合物で、その結合部分がアミド結合による直鎖状合成高分子から成る繊維(JISハンドブック 繊維 (2006)書籍レビュー

2008/05/10追記

霜降り糸 (しもふりいと)

Sprinkle Colored Yarn
Melange Yarn

2色以上の繊維からなり、霜降り状の外観を呈する糸

じゃこうねずみ (じゃこうねずみ)

Muskrat
Rat Musque

じゃこうねずみ(Fiber zibathicus)からの繊維

獣毛 (じゅうもう)

Animal Hair

獣類の毛

  • サイト内関連用語
    1. 原毛
2007/12/01追記

獣毛混 (じゅうもうこん)

 主に獣毛糸を交織した織物、又は、獣毛繊維を混紡した糸の事。

2005/07/02記載

獣毛繊維 (じゅうもうせんい)

Animal Fiber

動物の体毛を原料とする繊維

天然繊維の内の動物繊維に分類され、シルク)、ウール(羊毛)以外の動物繊維の事である。獣毛繊維は、山羊科、ラクダ科、ファー繊維に分類する事が出来る。

  1. 天然繊維  Natural Fiber
    1. 植物繊維  Vegetable Fiber
    2. 動物繊維  Animal Fiber
      1.  シルク Silk
      2. 羊毛 Wool
      3. 獣毛繊維 Animal Fiber
        1. 山羊科(毛) Goat / Cheval
          1. アンゴラ山羊
          2. カシミヤ山羊
          3. その他
            • ゴート・ヘアー(山羊毛) Goat / Cheval
        2. らくだ科(毛) Camel / Chameau
          1. ラクダ
            1. らくだ毛 Camel / Chameau
          2. ラマ
        3. ファー繊維
          1. 兎毛 Rabbit
          2. 馬毛 Horse / Cheval
          3. 牛毛
            • ヤク(ウシ目、ウシ科) Yak / Yack
          4. アザラシ(ネコ目(食肉)、アザラシ科) Seal / Phoque
          5. アーティックきつね(ネコ目(食肉)、イヌ科) Artic Fox / Renard Arctique
          6. いたち(ネコ目(食肉)、イタチ科) Weasel
          7. おこじょ(ネコ目(食肉)、イタチ科)(アーミン) Ermine
          8. かわうそ(ネコ目(食肉)、イタチ科) Otter / Loutre
          9. (ネコ(食肉)目、クマ科) Bear / Ours
          10. じゃこうねずみ(食虫目、トガリネズミ科) Muskrat / Rat Musque
          11. チルー(ウシ目、ウシ科、チルー族)(シャトーシュ
          12. てん(ネコ(食肉)目、イタチ科) Martes / Marten / Martre
          13. 黒てん(ネコ(食肉)目、イタチ科) Sable / Zibeline
          14. トナカイ(ウシ(偶蹄)目、シカ科)  Reindeer / Renne
          15. ヌートリア(ネズミ(齧歯)目、ヌートリア科) Nutria
          16. ビーバー(ネズミ(齧歯)目、ビーバー科) Beaver
          17. ミンク(食肉目、イタチ科)
    3. 鉱物繊維  Mineral Fiber
  2. 化学繊維 Chemical Fiber / Man-made Fiber (人造繊維  Man-Made Ffiber)
2007/02/01記載 07/10追記

樹脂 (じゅし)

Risin

樹脂
 植物体から分泌される精油類縁物質の総称で、複雑な有機酸及びその誘導体から成る個体。多くは針葉樹から分泌。コロフォニウム・松脂・琥珀(こはく)など。ワニス製造・電気絶縁材料等に用いる。

広辞苑 新村 出(編集) 岩波書店(発行)書籍レビュー

アパレル業界で使用される事の多い樹脂

 樹脂は一般的に「プラスティック」と総称される事の多い素材で、「プラスティック製」として簡単に材料を説明した事にする場合が多い。しかし、よくよく調べてみると単に「プラスティック」として終わらせる事が出来ないほど、樹脂系の化学的組成は多く、また、原材料を特定する事が難しい場合も多々ある。地球環境問題が話題に上る事が多くなった今は、それらを知る事もひとつの物づくりの姿勢ではないだろうか。ディスクロジャーは既に常識となってはいるものの、社外秘という事で、原材料が特定できない事がある場合は、そこに何かあると勘繰らざるをえないだろう。化学化合物の多くは化石系資源に依存している事が多い。それらを理解した上で、消費行動を取る事が、今後は重要視されていくだろう。その事も考慮して、物づくりを考えなければならないと意識している。

 下記に挙げるそれぞれの樹脂については、製品となった項目で少し具体的に組成、原材料など、調べられる範囲で掲載しようと考えています。

  • 天然樹脂
    1. 松脂
    2. 琥珀
  • 合成樹脂
    1. 塩化ビニール樹脂
    2. ユリア樹脂
    3. ポリエステル樹脂
    4. フェノール樹脂
    5. メラミン樹脂
    6. ポリエチレン
    7. ポリ塩化ビニル
Fashion-Heart.com
2007/12/01記載

種子毛繊維 (しゅしもうせんい)

Seed-Hair Fiber

 天然繊維植物繊維の内の一カテゴリーで、種子に出来る繊維の事。代表的な物は綿

コットン・プラント ウィッキーペディアから 綿花 ウィッキーペディアから
2007/08/20記載

ジュート糸 (じゅーといと)
ジュートヤーン (じゅーとやーん)

Jute Yarn

 ジュート(黄麻)を原料とした糸
 丈夫な糸で、衣服にも使われるが、壁貼り用や、袋等に使われる事が多い。

2007/11/20追記

潤紡糸 (じゅんぼうし)

Wet Spun Yarn

麻糸紡績の潤紡機(精紡機で温湯そうを備えたもの)で造られた糸

純綿糸 (じゅんめんし)

All Cotton Yarn
Pure Cotton Yarn

綿だけを原料とした糸

純毛糸 (じゅんもうし)

All Wool Yarn
Pure Wool Yarn

毛だけを原料とした糸

正線 (しょうせん)

Scutched Line

乾茎を製線機にかけて得られる長い繊維

植物繊維 (しょくぶつせんい)

Vegetable Fiber

 繊維の分類の内、天然繊維の分類に属し、植物から得る繊維の総称。

  天然繊維の内の一分類。植物繊維は大きく分けて4つに分類される。
2006/08/01 追記

ショディ (じょでぃ)

shoddy

縮充しない毛製品などのくずから得られる紡毛用繊維

シルケット糸 (しるけっとし)

mercerized yarn

シルケット加工を行った糸

シルク (しるく)

Silk

繊維天然繊維動物繊維

  • 家蚕絹(かさんぎぬ)
  • 野蚕絹(やさんぎぬ)
    • 柞蚕絹(さくさんぎぬ)
    • 山繭絹(やままゆぎぬ)
がある。(執筆中)
2007/04/20 記載(驚き)

日本語 (にほんご)

英語

本文、意味

備考
繊維用語Top>>| あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行即答(未調査)用語色分けについて標準化カテゴリー概要参考書籍
ベースは、インターネット上の、今は無い、あるサイトからの引用に、新たに追加した用語、問い合わせのあった用語等を日々追加しています。曖昧に使われる事の多い、アパレル業界の広範な専門用語を、認識を深める為に掲載しています。※注意事項♥誤解や不実の内容が含まれている事があるかも知れません。♥参考にさせて頂いた、書籍、資料、サイトはその都度明記させて頂きます。♥ご利用につては自己責任の範囲内でお願い致します。♥記載、リンクについては、悪意のある物ではありません。 ♥もとより、著作権侵害の意図はありません。ご迷惑をお掛けしている場合は、速やかに訂正させて頂きます。 メールでのご連絡はコチラまでお願い致します。
NYA Logotype
  • このサイトは基本的にリンクフリーです。相互リンクはご連絡頂ければ対応致します。
  • 写真、イラストの無断転載はお断り致します。ご一報頂けますでしょうか。
Copy Ligth © NYA| Aim(主旨)Prof(プロフィール)Memo(サイトメモ)Mail(連絡を取る)Fashion-Heartサーバー更新ブログ(RSS)参考資料